カーストクラッシャー月村くん感想!【レビュー】

ラノベ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

カーストクラッシャー月村くん(愛称:カークラ)は、2021年7月にオーバーラップ文庫より刊行された作品です。

カークラは、カーストに反旗を翻す超絶リア充な主人公による、春ラブコメとなります。

カーストトップに君臨しながらも、カーストが嫌いな主人公が壁を壊そうとする話。

1巻では主人公に関するラブコメ要素は少なめでしたが、2巻は購入不可避というくらい面白い展開となっていました。

カークラは青春ラブコメ、問題解決していく展開、爽快感ある物語が好きな方にオススメしたいです。

今回は『カーストクラッシャー月村くん』の感想、ネタバレを紹介していきます。
ネタバレ要素含む内容になりますので、苦手な方はページから離れましょう。

 

超絶リア充による青春ラブコメ!『カークラ』あらすじ紹介!

出典元:オーバーラップ文庫

カークラは、カーストが嫌いな主人公が壁を壊そうとする青春ラブコメ作品になります。

リア充仲間と問題を協力して解決していく爽快感や、主人公のカッコいい姿を堪能できました。

ここでは『カーストクラッシャー月村くん』のあらすじを紹介していきます。

 

カーストに反旗を翻す、超絶リア充による青春ラブコメ。

超リア充である主人公『月村響』は、過去に経験したトラウマから『カースト』というものが大嫌いになりました。

カーストとは?
カーストとはヒンドゥー教における身分制度のこと。
カークラでは『スクールカースト』という言葉で出てきますが、学校のクラス内で勉強以外の能力や容姿などにより、各人が格付けされ、階層が形成された状態です。
階層上位の人たちが下位の人たちを軽んじる傾向があったりするため、いじめの背景につながったりします。
そんな主人公の周りには、同じく飛び抜けた存在である友人たちが、いつも側にいました。
雑誌の専属モデルを務め、常に主人公へ寄り添う『牧田奏』。
スタイル抜群で男子から人気の高い『千代田静玖』。
誰もが認める衝撃的な美少女『薬師寺ココ』。
そんな彼女たちと学校生活を楽しんでいた主人公でしたが、ある日ダンス部のリーダーで友人の『藤代亮介』が、クラスメイトの『桐谷羽鳥』に恋していることを知ります。
しかしカースト上位にいる亮介は、同じ階層にいる女に好意を向けられていました。
さらに亮介が好意を抱いてる相手が、カースト底辺なヲタク女子だったため、恋が実らないと悟った主人公。
そんな主人公は、友人である亮介の恋を実らせるため、カースト底辺にいる羽鳥をプロデュースし、イケてる女の子へ生まれ変わる手助けをすることにしました。
果たして、友人の恋は無事成就するのか。
そして、主人公はカーストを壊すことができるのでしょうか。

『カークラ』キャラクター紹介!

出典元:オーバーラップ文庫

カークラはの主人公周りには、魅力的で可愛い女の子がたくさん登場します。

そしてカースト底辺だったヲタク女子も実は・・・

ここでは『カーストクラッシャー月村くん』のキャラクターを紹介していきます。

 

月村響

物語の主人公で、超人と称され、自他共に認める超リア充。

カーストを嫌い壊そうとしています。

 

牧田奏

響の彼女でファッションモデルを務める芸能人。

しかしそんな彼女の正体は、響の妹だったことが、最後に判明するのです。

 

千代田静玖

主人公のリア充グループに所属する、明るく元気で前向きなポジティブ少女。

かなりの巨乳で性格も良いことから、同じ女子から敵視されることも。

 

薬師寺ココ

主人公と同じリア充グループに所属する、誰もが認める美少女。

ヲタク趣味にも明るく、こんな彼女が欲しい。

特に努力をすることなく、肌や顔が綺麗なため、奏や静玖からありえないと言われますが、ココはそれが普通だと思っているというエピソードも。

 

藤代亮介

主人公の友人で、ダンス部のリーダーも務めるイケメン。

カーストの違う羽鳥に恋をするも、諦めかけていたところを主人公が協力することに。

同じカースト上位の女子ダンス部に所属する女子からのアタックを、何とか流しつつ羽鳥に恋をする。

 

桐谷羽鳥

常にマスクをしているヲタク女子。

主人公からのプロデュースを受け、どんどんイメチェンを成功させていくことに。

実はマスクを外すとかなりの美少女ですが、外さないのは過去のトラウマが原因にあったのです。

 

『カークラ』感想紹介!

カークラの1巻では、カースト底辺の女の子をプロデュースする内容となっています。

仲間と協力して、一人の女の子が生まれ変わっていく様子を楽しめました。

ここでは『カーストクラッシャー月村くん』の感想を紹介していきます。

 

1人のカースト底辺だった女の子が、主人公や仲間の協力により変わっていく姿を楽しめました。

カーストにより、友人の恋が実らないことを悟った主人公が、問題を解決していく爽快感やカッコよさ。

そして最後の奏の秘密など、面白い要素がかなり多くページをめくる手が止まりませんでした。

女の子はみんな可愛かったですが、特に普段はクールな奏が一転して打たれ弱い女の子になる瞬間。

非常に最高のもの。

クールヒロインが打たれ弱いのはデフォルトにしてほしいですね。

カークラは青春ラブコメとなっていますが、1巻では主人公に関するラブコメ要素がほぼありませんでした。

今後、主人公の恋愛要素が出てくることを楽しみにしたいと思います。

 

『カークラ』まとめ

今回は『カーストクラッシャー月村くん』の感想、ネタバレを紹介してきました。

1人のカースト底辺だった女の子が、徐々に変化していく姿を楽しめた1巻。

最後には奏の秘密に関する秘密も判明し、次の感が非常に楽しみになりました。

1巻では主人公に関するラブコメ要素は少なめでしたが、2巻は購入不可避というくらい面白い展開だったので、発売が待ち遠しいです。

カークラは青春ラブコメ、問題解決していく展開、爽快感ある物語が好きな方は、ぜひ購読してみてください。

購読された方は、感想をコメントやTwitterにて待っています。

カーストクラッシャー月村くん 1【電子書籍】[ 高野小鹿 ]

一番上へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました