ハーレムは最高!コイノハ-恋のシェアハウス-感想!【レビュー】

エロゲ

萌えブログ - にほんブログ村

コイノハー恋のシェアハウスーは、2020年12月にスカイロケットさんから発売されたゲームになります。

コイノハは、スカイロケットさんの2作目になり、1作目のファンタジーとは大きく路線を変えたハーレム要素あるゲームです。

今回は、コイノハの感想、ネタバレをしていきます。

ネタバレが苦手な方、18歳未満の方はページから離れましょう。

18歳未満はこちら

 

【エロゲ】ヒロイン全員とのシェアハウス!?コイノハのあらすじは!?

コイノハは、1作目から大きく路線を変更した作品になります。

ここでは、コイノハのあらすじについて見ていきましょう。

 

小心者の主人公が、進学先で人間関係を一新するために、遠方の学園を選びます。

そして、まずは同じ趣味の人を相手に、コミュニケーション能力を鍛えようとするわけです。

主人公はゲームが趣味だったので、『ゲーム好き』が入居条件であるシェアハウスに入居を決めました。

しかし、そのシェアハウスは女性用で、女の人とも取れる名前だった主人公は、管理者のミスでそこに入居することになります。

しかも、そのシェアハウスの住人は、とんでもない美女の集まりだったのでした。

同じ趣味を持つ、ヒロイン4人との共同生活。

同じ屋根の下で生活するため、よくあるテンプレ的なハプニング等もありつつ、ヒロイン全員が主人公に惹かれ恋愛をしていく物語となります。

 

【エロゲ】コイノハの登場人物は!?魅力あるヒロインを紹介!!

コイノハの舞台であるシェアハウスには、『ゲームが好き』という同じ趣味を持ったヒロインしかいません。

しかも、超絶可愛い美少女ばかり。

ここでは、コイノハのヒロインと、簡単に√を紹介していきます。

 

源真

ひたむきなスポーツ少女で、主人公と一番最初に出会ったヒロイン。

主人公がいないとこで、クラスメイトが陰口いってるのを否定してくれた、真っ直ぐな

子です。

それが彼を変えるきっかけになりました。

ある事情から、今までやっていたバスケをやめてしまった真。

そんな真を、主人公たちがうまく焚きつけて、バスケに再び向き合うことになります。

ゲーム好きが条件のシェアハウスでは、そこまで上手くはありませんでした。

しかし、真っ直ぐな性格のため、努力することで少しづつ上手くなっていきます。

真の真っ直ぐさが伝わってくる√になります。

 

朝比奈陽向

尽くしてくれるけど、距離を感じてしまう主人公の幼馴染。

小さい頃から尽くしてくれるヒロインですが、どうしても一歩引くような関係性になります。

しかし、主人公がシェアハウスで生活し、女性に対しての抵抗がなくなってくると、自分の役割が終わったと悟ります。

主人公に依存するタイプの幼馴染ヒロイン。

幼馴染は大正義だと思わされる√でした。

 

結城晶

体型ロリな先輩。

主人公の入居を許容する変わりに、パシリにする女の子。

ちょっとツンが強いヒロインですが、共通の中盤では、ほぼデレて落ちかけていました。

実は晶ですが、成績優秀で料理等もできるヒロインですが、弱いところも抱えています。

そこを主人公と共有、乗り越える展開は温まりました。

 

上月彼方

大人なお姉さんヒロイン。

主人公の入居を、初めから許容してくれました。

大人のお姉さんらしい包容力の持ち主で、主人公が甘えるシーンは変わって欲しいって思うほどです。

逆に仕事で悩む彼方を、主人公が寄り添ったり甘えるところもあり、それぞれの魅力が味わえます。

お酒飲んで酔うシーンは反則的な可愛さでした・・・

 

【エロゲ】ハーレムはやっぱり最高!?コイノハ感想!

「コイノハ -恋のシェアハウス-」OPムービー

コイノハの各ルートですが、女の子が可愛く書かれていて最高でした。

そして共通の時点で、主人公にみんなが好意を持っています。

このゲームの良いところは、みんなが好意を持っていて、その設定を活かせるハーレム√があったことです。

ここでは、コイノハの感想について見ていきましょう。

 

各キャラの√に関しては、上記で紹介しました。

その個別√への選択が簡単で、共通√を終えるとキャラ選択画面になります。

そこでキャラを選ぶと√に入れるので、攻略サイトなどを見なくても簡単に入れます。

また、えっちシーンの1部がアニメーションです。

全てのシーンにあるわけではありませんが、シーンが動くとよりえっちさが増すので、自分にとっては最高でした。

そして、全ての√が終わるとハーレム√が出てきます。

自分は、ヒロイン全員が主人公に好意を持っているゲーム全て、ハーレム√を実装すべきと言うくらい好きです。

ヒロインみんな好意を持ってくれてるのに、1人を選んで他の子を悲しませたくないんですよね・・・

それぞれの良さがまとめて味わえたのと、全てのえっちシーンが3回ずつ実装されているので、おまけシナリオのような扱いじゃなかったのがポイント高かったです。

 

まとめ

今回は『コイノハ』の感想、ネタバレをしてきました。

各キャラの個性が出て魅力が伝わる個別√。

えっちシーンをより良く魅せたアニメーション。

そしてハーレム√の実装と、全てにおいて好みのキャラゲーでした。

シナリオ自体は人によっては面白みに欠けるため、日数がかかるかもしれません。

キャラを可愛く魅せる部分においては、最高の出来だと思うので、キャラゲー好きの方はぜひプレイしてみてください。

【FANZA】

一番上へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました