【フラはじ】フラれてから始まるラブコメ感想【レビュー】【カクヨム】

ラノベ

萌えブログ - にほんブログ村

フラれたから始まるラブコメ(愛称:フラはじ)は、2021年3月にファンタジア文庫より刊行された作品です。

フラはじは、WEB小説投稿サイト『カクヨム』が原作のライトノベルで、フラれてから始まる青春恋愛物語になります。

カクヨムWeb小説コンテスト、ラブコメ部門にて特別賞を受賞した作品で、ほろ苦い青春恋愛を楽しめた作品でした。

彼女と別れたあとに出会った女の子たちと新たに交友関係が生まれ、自分を偽らなくなった主人公の周りで物語が大きく動いていくのです。

今回は『フラれてから始まるラブコメ』の感想、ネタバレを紹介していきます。

ネタバレ要素含む内容になりますので、苦手な方はページから離れましょう。

 

フレれてから始まる青春恋愛物語!『フラはじ』あらすじ紹介!!

出典元:ファンタジア文庫

フラはじは、陽キャを演じ自分を偽っていた主人公が、彼女にフレれてしまいます。

彼女にフレれたことをきっかけに、自分を偽ることを辞めた主人公は、無理せず素の根暗な性格で静かに生きていこうとしました。

しかし、自分を偽らなくなった主人公の周りに、新たな交友関係が生まれていくのです。

ここでは『フラれてから始まるラブコメ』のあらすじ紹介をしていきます。

 

フレれることによって始まった、ほろ苦い青春恋愛物語。

主人公の『田崎春人』は、無理して陽キャを演じて自分を偽っていました。

そんな春人には『紺野千尋』という彼女がいましたが「今の関係って、別に恋人じゃなくても良くない?」と言われ、フレれてしまいます。

千尋にフレれたことを機に、明るく偽るのを止めた春人は、素の地味で根暗な性格で生きていくと決めたのです。

自分を偽らなくなったことから、生真面目な委員長『桐ヶ谷あかり』から告白を受けます。

接点がまったく無かった桐ヶ谷の言葉に困惑する春人。

そんな春人に桐ヶ谷は「まずは友達から」と言い不思議な交友関係が始まりました。

しかし、不思議な交友関係は桐ヶ谷だけではありません。

陽キャになった理由を知る図書委員の『林夢』や、紺野の親友である『高坂朱理花』とも関わっていくことになるのです。

自分を偽らなくなったことで、逆に春人の周りはドンドン騒がしくなっていきます。

ほろ苦い青春から始まった新たな交友関係は、今後どのような物語になっていくのしょうか。

 

新たに生まれた交友関係?『フラはじ』キャラクター紹介!!

自分を偽らなくなったことで、新たな交友関係が生まれた主人公の春人。

接点がほとんど無かったはずの女の子たち。

そんな彼女たちとの不思議な関係が始まっていくのです。

ここでは『フラれてから始まるラブコメ』のキャラクター紹介をしていきます。

 

桐ヶ谷あかり

出典元:ファンタジア文庫

弓道部に所属している文武両道のクラス委員。

自分を偽ることを止めた春人に告白をしますが、友達から始め距離を近づけていきます。

クールながらも、グイグイくる感じは非常に魅力的でした。

 

林夢

出典元:ファンタジア文庫

小柄なほんわかしたクラスメイトで、図書委員をしている文学少女。

春人が高校デビューをした理由をしっていて、共通した悩みを持ちます。

引っ込み思案な性格ですが、千尋に追われている春人を助けたりと、意外と行動派な部分もありました。

 

高坂朱理花

出典元:ファンタジア文庫

春人の元カノである紺野の親友で、ノリが良い性格なサバサバ系ギャル。

親友の元カレである春人に、よく絡みにきます。

派手な髪色で胸が大きく、何かと目を引く女の子です。

 

じれったくも甘いラブコメ?『フラはじ』感想紹介!!

出典元:ファンタジア文庫

フラはじはカクヨムWeb小説コンテスト、ラブコメ部門にて特別賞を受賞した作品です。

フラれてから始まる3人のヒロインとの交流。

そこからの主人公が少しずつ成長していく様子を楽しめました。

ここでは『フラれてから始まるラブコメ』の感想紹介をしていきます。

 

タイトルでラブコメとありますが、コメディという感じは正直ありません。

しかし、紺野にフラれてから動き出した春人の交友関係。

そして紺野との掛け合いからは、青春という2文字を彷彿とさせる作品でした。

なのでタイトルを見てラブコメを期待している方は、注意が必要かもしれません。

紺野にフラれることで、素の根暗な性格に戻ったことで物語が動きました。

そこで3人のヒロインと交友を深めていき、春人が少しづつ成長していきます。

紺野から逃げてきた春人でしたが、最後は無事に誤解も解けます。

そのシーンでの紺野が非常に可愛く、自分が主人公だったら寄りを戻していたかもしれません。

結局、誤解は解けましたが恋仲になることはなかったので、今後3人のヒロイン争いに加わるかどうか気になるところですね。

 

『フラはじ』まとめ

今回は『フラれてから始まるラブコメ』の感想、ネタバレを紹介してきました。

ラブコメよりも青春要素が強めの作品だった印象です。

春人の心情や、独特なタッチなイラストは好みが別れそうですが、緊迫感漂う青春ものとして楽しめた作品でした。

僕はイラストのタッチも好みで、淡い感じの塗りと満足度はかなり高めです。

主人公の心情が丁寧に描かれている、青春ものが読みたいという方はぜひ購読してみてください。

購読された方は、感想をコメントやTwitterにて待っています。

Twitteのフォローもよろしくお願いします。

一番上へ戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました