甘い蜜のような恋愛!コイ×ミツ~八重練紗祈編~感想【レビュー】

エロゲ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コイ×ミツ~八重練紗祈編~(愛称:コイミツ)は、2021年4月にとるてそふとより発売されたゲームです。

コイミツ紗祈編は、コイミツシリーズの1作目になり、蜜のように甘い恋を楽しめる作品でした。

最初から恋愛をかなり意識された話となっていて、主人公とヒロインが恋人になっていくまでの過程。

そして恋人になった後のヒロインが、デレデレする最高に可愛い彼女を楽しめた作品になります。

短い時間でプレイできるキャラゲー、とにかく甘い作品をプレイしたい方にオススメです。

今回は『コイ×ミツ~八重練紗祈編~』の感想、ネタバレを紹介していきます。

ネタバレが苦手な方、18歳未満の方はページから離れましょう。

コイミツ静玖編の感想はこちら。

コイミツ双鳩編はこちら。

18歳未満はこちら

 

紗祈と赤い糸の王子様!『コイミツ紗祈編』あらすじ紹介!

出展元:とるてそふと

コイミツは、とにかく甘い恋愛を夢見る主人公と、凸凹な3人のヒロインによる恋愛を楽しめる作品です。

1作目のヒロインは、リア充ながらも、恋愛経験がゼロの純情な乙女との恋愛でした。

ここでは『コイ×ミツ~八重練紗祈編~』のあらすじを紹介していきます。

 

運命の赤い糸を信じ、少女マンガのような恋愛を夢見るヒロインとの甘い恋愛。

主人公である『千尋』は目つきの悪さや態度から、周りの人たちに怖がられていました。

もちろん女の子からも怖がられていたため、彼女どころか女友達すら1人しかいない状態。

そんな寂しい青春を送っていたある日、クラスメイドでリア充な女の子『八重練紗祈』のポエムノートを拾い見てしまうことで、大きく運命が変わっていきます。

主人公1人だけだったお菓子同好会は廃部になってしまいました。

しかし紗祈が変わりに、恋愛について相談し合う同好会を立ち上げることになったのです。

その同好会には唯一の女友達でモデルの先輩である『双鳩』と、数年ぶりに交流を再開したゲーマーな従妹『静玖』が一緒に遊びたいという理由で参加することになります。

恋愛経験ゼロである同好会のみんなは、主人公とお試しデートをすることで、恋愛がどのようなものか知ろうとするのです。

紗祈は主人公とのお試しデートをすることで、好意を持っていることを自覚することに。

主人公と恋人になった紗祈は、猛烈に甘えてきてイチャイチャが止まらない、甘い甘い話となっています。

 

少女漫画展開を夢見るエセリア充!『コイミツ紗祈編』キャラクター紹介!

『コイ×ミツ ~八重練紗祈と赤い糸の王子様~』自己紹介 八重練紗祈(CV:夏峰いろは)

コイミツシリーズ1作目のヒロインは、リア充女子であるクラスメイト『紗祈』でした。

クラスの女子から恋愛相談を受ける彼女ですが、実は恋人ができたことのない純真乙女だったのです。

ここでは『コイ×ミツ~八重練紗祈編~』のヒロイン『八重練紗祈』を紹介していきます。

 

八重練紗祈は、主人公と同じクラスメイトのリア充な女の子です。

クラスの女子から恋愛相談を受けるほど恋愛豊富と思われている紗祈ですが、実は恋人すらいたことのない純真乙女でした。

最初は苦手だった主人公でしたが、紗祈の書いたポエムを褒められたこと、同じ少女漫画好きということから意識し始めることに。

見た目のことを悪く言う人が嫌いで、紗祈が嫌味な先生から注意を受けているところを主人公に助けられることで、好意を持ち始めます。

お試しデートで自身が好意を持っていることに気付き、他の子とのデートをしているのを見て胸を痛める姿が健気で可愛かったです。

恋人になると今までの紗祈からは考えられないほど甘えてきて、顔が変形するレベルでニヤけてしまいました。

 

『コイミツ紗祈編』感想紹介!

出展元:とるてそふと

とにかくヒロインの可愛さに特化したゲームだったコイミツの紗祈編。

最初から最後まで紗祈の可愛さや、主人公とのやりとりを見ていて、微笑ましい気持ちでプレイしていました。

ここでは『コイ×ミツ~八重練紗祈編~』の感想を紹介していきます。

 

一生こういうゲームをプレイしていたいと思えた作品。

ロープライスのため3~4時間くらいでプレイが終わるので、気軽に手を出せる作品です。

シリーズの1作目でしたが、話自体は大きな山場などなく、紗祈の可愛さに一生悶えるような作品だったと言えるでしょう。

一番最高か・・・と思ったところは、主人公との出会いから好意に気付くまでの過程を、ヒロイン視点で描かれたシーンがあったところです。

主人公視点で進んでいた物語でしたが、ヒロイン視点の描写があることで、この時の主人公の言動に対してこんな想いだったのかというのが分かり易く伝わってきて、非常に悶えるポイントになっています。

物語の肝でありそうな主人公の初恋についても、最後に少し触れた程度だったので、続編に期待したいところ。

何より紗祈の恋人になってからの甘え方がとにかく可愛く、表情豊かでどのシーンの彼女を見ていても飽きることなく、最後までプレイできました。

話を少しでも求めている人は、続編発売してから他の人による感想を待っても良いかもしれません。

女の子が可愛ければ良い、とにかくイチャイチャしたいという方は、すぐにプレイしてみてください。

 

『コイミツ紗祈編』まとめ

今回は『コイ×ミツ~八重練紗祈編~』の感想、ネタバレを紹介してきました。

とにかく可愛い女の子とイチャイチャしたい人にとっては、最高の作品だったと言えます。

ヒロイン視点での回想からの、恋人になってからの甘え。

ニヤニヤが止まりませんでした。

シナリオに関してはまだ2作あるので、今後に期待したいところです。

とにかく可愛い女の子とイチャイチャしたい、プレイ時間の短いキャラゲーを探してる方はぜひプレイしてみてください。

プレイされた方は、感想をコメントやTwitterにて待っています。

【FANZADL】

【Getchu】 

一番上へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました