厳しい女上司が高校生に戻ったら俺にデレデレする理由感想・ネタバレ!

ラノベ

厳しい女上司が高校生に戻ったら俺にデレデレする理由(愛称:女上司デレ)は、2020年10月にGA文庫から刊行された作品です。

学生時代からお互いが好意を抱きながらも、素直に伝えることができず社会人となり、上司と部下の関係になってしまいます。

そんな2人がタイムリープをし、後悔があった学生時代を送り直すことになり、自分の気持ちに素直になろうとする作品です。

2人の『好意を抱きながらもすれ違う様子』が最高の作品でした。

普段厳しくクールな年上の女性が、素直になるとデレデレするギャップが好きと言う方は、ぜひ読んでみてください。

今回は『厳しい女上司が高校生に戻ったら俺にデレデレする理由』の感想、ネタバレを紹介していきます。

ネタバレ要素含む内容になりますので、苦手な方はページから離れましょう。

女上司デレ2巻の感想はこちら。

 

両片思いのやり直し高校生活!『女上司デレ』あらすじ紹介!!

出典元:GA文庫

上司と部下という関係で、素直に好意を伝えることができない2人。

そんな2人が高校生に戻ることで、素直に気持ちを伝えていこうとします。

ここでは『厳しい女上司が高校生に戻ったら俺にデレデレする理由』のあらすじを紹介していきます。

 

冴えない会社員の下野は、上司である『上条透花』に頭の上がらない毎日を過ごしていました。

そんな2人はある日、会社の飲み会で2次会、3次会と飲み歩いた果てに神社へたどり着きます。

神社で2人は『出会いをやり直したい』と、同じ願いをするのです。

目が覚めると、高校時代へタイムリープをしていました。

1周目での後悔を果たすために、下野はすぐ行動に移します。

課長へアプローチをする下野。

その課長が社会人の時とはまるで別人のような『デレデレJK』になっているのです。

実は下野だけでなく、透花も同じタイミングでタイムリープしていたのでした。

透花は自分だけがタイムリープしていると思い、素直に好意を伝えれなかった後悔を、果たそうとしていたのです。

お互いがタイムリープをしていると知った透花は、顔を真っ赤にして恥ずかしがりますが、終始素直になろうとするところが可愛く描かれた作品になります。

 

冴えない部下と厳しい女上司!『女上司デレ』キャラクター紹介!!

出典元:GA文庫

非常に僕好みのクールな上司だった透花が、学生時代にデレデレするところが非常に可愛く最高の女の子でした。

ここでは『厳しい女上司が高校生に戻ったら俺にデレデレする理由』のキャラクターを紹介していきます。

 

下野七哉

27歳のサラリーマンで主人公。

ヒロインである上條透花課長の部下になります。

透花と同じ高校に通っていて、彼女に憧れていました。

憧れてただけじゃなく、恋愛感情もあったのです。

しかし透花課長と高校時代の接点がなかったことから、当時は七哉のことを知らないと思っていました。

11年前にタイムリープをし高校生に戻ったことで、当時出来なかった透花に想いを告げようとします。

 

上条透花

28歳で課長になった優秀な社会人で、本作品のヒロイン。

クールな黒髪美人で、スタイルも良く、スカートから覗くタイツを履いた脚も綺麗で、僕好みの女性になります。

生徒会長だった高校時代から、主人公に好意を抱いてました。

しかし素直になれない性格から、主人公に厳しく当たってしまい、想いを伝えられないでいたのです。

そんな時、高校時代へタイムリープをすることになります。

高校時代から主人公に抱いてた好意を、素直に伝えようとアプローチを試みる透花。

相手もタイムリープしてることに気づいてしまった透花が、顔を真っ赤にするところが非常に可愛かったです。

こんな方とお付き合いしたい人生でした。

両片思いラブコメディ!『女上司デレ』感想紹介!!

出典元:GA文庫

タイムリープをした2人は、後悔していた学生時代をやり直していく中で、様々な問題を解決して距離を近づけていきます。

実年齢28歳の女性が、本当の高校生のように振舞っている姿に笑いと愛おしさが込上げた作品です。

ここでは『厳しい女上司が高校生に戻ったら俺にデレデレする理由』の感想を紹介していきます。

 

最初から最後まで主人公にデレデレする透花が可愛かったです。

人は後悔したことをやり直せるチャンスを掴むと、こんなに変われるのかと思える作品でした。

しかし素直になれない性格が邪魔して、透花の発言に『保険』があったりするところも良さでしたが、主人公の鈍感さが噛み合いすれ違いが起きてしまうのです。

そこで思いが伝わらず『シュン』となる透花は可愛かったのですが、ところどころ「これは主人公鈍すぎるだろ・・・」と思うところもありました。

全体的に透花が好きな僕にとっては、可愛い姿を見れて満足でしたが不満点もあります。

それは、

  • 主人公のあまりの鈍さにイラっとくるところがある。
  • デート場面で職場のおじさんキャラの紹介。
  • 鈍感すぎる主人公により、イチャイチャする場面が少なかった。

ですね。

特に初めてのデートなのに職場に行き、元いた上司の説明をし始めたときの絶望感が半端じゃなかったです。

デートのために、髪を少し切ってくる透花。

高校生らしいミニスカートを履いてくる透花。

綺麗なフリルの付いたブラウスを着た透花。

ここまで可愛いを詰め込んだのに、職場説明された時はどうすればいいか分かりませんでした。

この後の可愛らしく悶える透花のシーンがなければ、内容が全て飛んでいたかもしれません。

不満点はありながらも『よむさん』のイラストで、クールな年上ヒロインという僕が非常に好む女性だったこともあり、最後まで可愛いという気持ちを持ち続け読むことができました。

また選挙活動で青春のやり直しをしたり、大人としての責任について考えさせられたりするシーンは、面白かったです。

 

『女上司デレ』まとめ

今回は『厳しい女上司が高校生に戻ったら俺にデレデレする理由』の感想、ネタバレを紹介してきました。

クールな上司が後悔を払拭するため、好きな相手に全力でデレにいく姿が最高に可愛かった作品です。

そして『女上司デレ』ですが、2021年3月に2巻が発売されます。

今から非常に楽しみな作品です。

まだ読まれてない方は、ぜひ購読してみてください。

感想をコメント、またはTwitterにて待っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました