プリンセス☆シスターズ!感想!

エロゲ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

プリンセス☆シスターズ!(愛称:プリスタ)は、2021年12月にPrincess Sugarより発売されたゲームです。

プリスタはお姫様たちと結ばれる逆ご奉仕作品で、お姫様たちとお見合い&同居生活を送るハーレム系の作品となっています。

様々な属性を持ったお姫様たちと、えっちなことをしつつ関係を深めていき、ハーレム√もしっかりと実装されていました。

プリスタはお姫様、ハーレム系統、回想シーンが多い作品が好きな方にオススメです。

今回は『プリンセス☆シスターズ!』の感想、ネタバレを紹介していきます。

ネタバレが苦手な方、18歳未満の方はページから離れましょう。

18歳未満はこちら

 

お姫様たちに迫られる逆ご奉仕ハーレム作品!『プリスタ』あらすじ紹介!

出典元:Princess Sugar

プリスタはお姫様たちと結ばれる逆ご奉仕作品で、お姫様たちとお見合い&同居生活を送るハーレム系の作品となっています。

様々な属性を持ったお姫様たちと、えっちなことをしつつ関係を深めていき、ハーレム√もしっかりと実装されていました。

ここでは『プリンセス☆シスターズ!』のあらすじを紹介していきます。

 

お姫様たちが主人公と結ばれるために、ご奉仕されるお見合い&同居生活ハーレム物語。

昔は裕福な暮らしをしていた主人公『鏑木亮』は、カイネスブルク共和国で長年事業をしていた父親が疫病後、家は破産しバイトを掛け持ちしながらの貧乏生活をしていました。

そんな主人公の元に、謎のメイド『サクラ』が現れ「我が主たちの日本留学のサポートしてほしい」と頼まれます。

説明も早々に契約書へサインを求めるサクラ。

そして当日、指定された町外れの屋敷で到着を待つ主人公の元にサクラから電話がかかってきて、急遽お姫様たちを駅前まで迎えに行くことになるのです。

クライアントの英霊には逆らえず、駅前に急ぐ主人公は、行く先々で女の子たちとのトラブルに襲われます。

ようやくサクラと合流すると、そこには先ほどトラブルに巻き込まれた女の子たち4人と再会を果たすのです。

そして主人公は、4姉妹であるお姫様たち全員のお世話をすることになります。

しかしこの留学してきたお姫様たちの本当の目的は、主人公を王家に招きたいということ。

そのために自身の娘である4姉妹是認を主人公の婚約者とし『主人公に選ばれた姫が王位継承者の1位となれる、一大お見合いプロジェクト』だったのです。

こうしてお姫様である4姉妹と主人公による『お見合いプロジェクトIN同居生活』が始まりました。

主人公は個性的で魅力ある4姉妹から、誰を婚約者として選ぶのでしょうか。

 

『プリスタ』キャラクター&√紹介!

プリスタは4姉妹であるお姫様たちと同居生活をし、婚約者を選ぶ物語となっています。

個性あふれて可愛いお姫様たちとのえっちな生活が描かれていました。

ここでは『プリンセス☆シスターズ!』のキャラクターと、簡単な√を紹介していきます。

 

フローラ

出典元:Princess Sugar

ほんわかした性格で食いしん坊な王家の長女。

マイペースですが所々長女として、締めるところはしっかり締めたりもできます。

最初は妹たちが乗り気でないことから、主人公の結婚相手になるつもりでしたが、実際に出会ってから積極的になる妹たちを見て、喜び一歩引くようになるのです。

√では主人公とフローラの気持ちの温度差を埋めていくものでした。

将来を誓い合ったと思っていた主人公と、妹たちのことを想い、お慕いしているのは妹たちも同じと言い温度差を感じさせるフローラ。

最初はフローラに甘えていた主人公も、彼女との温度差を感じてからは甘やかされるのを断ってしまい、お互いの気持ちがすれ違ってしまうことに。

距離を置かれてしまうフローラが、他の妹たちが主人公へ絡んでいるのを見て嫉妬する様子がとても可愛いものでした。

そして徐々にフローラが自身の気持ちに気付き始め、主人公を独占したいと思うようになるのです。

そこからはフローラが主人公と2人で過ごすことが出来るたびに喜んだり、妹たちに邪魔されて頬を膨らませたりと可愛いシーンが増えてきます。

お互いの気持ちがすれ違い続けた2人でしたが、最後は主人公がフローラの顔色を伺うのを辞めてプロポーズをすることで、ようやく結ばれ幸せになるのでした。

 

アニス

出典元:Princess Sugar

僕のために生まれてきてくれたようなヒロイン。

僕の好みを具現化したかのようなヒロインで、目と目が逢う瞬間好きだと気づいた。

ツンツンして強がっていますが、実は初心で常に姫らしくありたいと心がける真面目系な二女。

プロエクトには気乗りしていないように振舞っていますが、主人公に対しては最初から好意を持っており、複雑な乙女心を見せています。

出会いの時点で真面目系なアニスが、お漏らしをしてしまい恥ずかしがるという、期待値がかなり高い僕が好むヒロイン。

√では所々Mっ気を見せたり恥じらいを見せたりと可愛いシーンを多く見せてくれました。

主人公の恋人として必要とされるような女の子になりたいというアニス。

主人公の言動に対し敏感に反応し、そして行動するアニスはいじらしくとても可愛いもの。

そんなアニスと交際を進めていくと、彼女が思った以上に性欲が強く抑えるために禁欲をしようとします。

ですがアニスの色気と天性のMっ気が主人公を止めることができず、さらにちょろイン気質もある彼女では中々厳しい話でした。

そんな中、アニスはとある事件をキッカケに主人公と出会うまでの記憶を失ってしまうのです。

記憶を失うと言っても重いような話はありません。

記憶を失うことで、主人公と出会う前の真面目でお堅いアニスと1から交際を始めることになります。

しかし、記憶は失っても本質のちょろインな部分が見えてたのは良かったところ。

そして古典的な強いショックを与えれば記憶が戻るということから、エイミに頭部を強打されます。

記憶が戻ったアニスへ、主人公は『お互いもっと求めて良い、改めてお互いの気持ちを見せ合うことから始める』と言われ、アニスの本当の恋が始まるのでした。

 

 

シェリル

出典元:Princess Sugar

ギャルっぽい性格で、えっちなことにも動じないクールな一面も持つ三女。

自由な生き方が許されないことから、今回のお見合いプロジェクトも諦めていて、それなら主人公を早く落としてしまうのが一番気楽と考えます。

そんな想いから主人公に直接的なちょっかいをかけているうちに、自身の乙女心が疼くことに。

乙女なシェリルというのは、√に入ると多く見れて非常に可愛く描かれていたヒロインでした。

王女様にはなりたくないシェリルと、そんな彼女の意思を尊重し、王女にならないなら地位はいらないと言う主人公。

物語が中盤以降になると、主人公の元々住んでいたボロ屋に、2人で暮らすことになります。

そこでは主人公が、シェリルのことが好きだから、やりたいことを諦めて欲しくない。

幸せになって欲しいという発言をします。

このことをキッカケに、シェリルは女優になることが夢であることを主人公に言い、お互いの気持ちを伝えることで、改めて好きであることを理解するのです。

しかし、やりたいことを見つけたのに不安になってしまうシェリル。

そんなシェリルは、主人公を理由に物わかりの良い自分を演じようとしていたのです。

庶民だと言いながらも、お姫様感覚が抜けていなかったシェリルが、周りの助けもあり前を向き、ヒロインの中で唯一王族に入らない√となっていました。

最初は押せ押せだったシェリルが主人公に告白されることで、一気にしおらしくなり、とてもギャップある可愛いヒロインとなっています。

 

エイミ

出典元:Princess Sugar

甘えん坊でいたずらっ子な、甘えたがりなロリータ四女。

当初はお見合いプロジェクトについて、堅苦しくて好みではありませんでしたが、主人公の事を気に入ってからは、積極的にキスをしたり身体を求めることになります。

エイミ√は主人公のクラスメイトで生徒会長でもある『ゆい』が、かなり絡んでくる物語。

恋人関係になったエイミと主人公を付き纏ゆい。

そんなゆいを味方に付けるため、嘘情報を教えることになるのです。

しかし嘘情報を教えることにより、エイミとゆいは仲良くなっていき、関係が深まっていきます。

そんなとき、ゆいはエイミに主人公の恋人と尋ねますが否定。

それを聞いたゆいが、主人公の事を好きだと発言するのです。

主人公と恋人であるエイミは、ゆいに対して残酷なことをしていると、罪悪感を覚えます。

そしてとある事件で、ゆいの気持ちが主人公に知られてしまうのです。

物語の終盤では、エイミがゆいに嘘をついていたことを謝ることで、2人の関係が深まることになります。

主人公以外にも素直になれる本当の仲間が増え、これからももっと面白いことをしていくと発言したエイミの表情がとても良く、暖かな気持ちになりました。

 

ハーレム√

ハーレム√では、サブキャラのサクラとゆいともえっちなことができる√となっています。

お姫様たちが帰国している間に、主人公と2人きりだったサクラの自意識過剰により、襲われてしまうと思ってしまうのです。

そして襲われるよりも先に性欲を解消しようとしたサクラが、主人公に夜這いをします。

関係を持ったサクラは、以前よりも積極的に主人公の世話を焼き始めることに。

そしてゆいも、主人公と2人きりになると好きであることを伝え告白し、関係を持つことになりますが、姫様たちにバレるのです。

ゆいとサクラ、2人と関係を持ったことを説明後、みんなとえっちをしていくことになります。

ハーレムという皆が幸せになれる好みの展開でしたが、全員とハーレムえっちするのではなく、最大でも3Pだったこと。

ゆいに対してのちょっとしたオマケシナリオという内容でした。

サクラも最初に少しだけシーンはあったものの、ゆいが出てきてからは無かったので、FDでは彼女の√が欲しいところ。

 

『プリスタ』感想紹介!

「プリンセス☆シスターズ!~四姉妹は全員あなたの許嫁~」OPデモムービー

プリスタはお姫様たちとお見合い&同居生活を送るハーレム系の作品となっています。

個別でのお姫様たちとのイチャラブ、そしてサブキャラクターともえっちできるハーレム√もあった作品となっていました。

ここでは『プリンセス☆シスターズ!』の感想を紹介していきます。

 

お姫様たちとイチャラブとハーレム√も完備され、FDが楽しみとなった作品。

近年発売しているPrincess Sugar作品の中でも、かなり面白かった内容となっていました。

えっちシーンの実用性もかなり高く、特にアニスはキャラ的にもかなり興奮することが多く可愛い個別となっていて、頬が終始緩みっぱなしの状態。

他のキャラクターもキャラゲーらしく、重くなるような展開も無く、えっちシーンも本番は個別からでしたが、かなり早い段階であるので抜き目的の人にも優しい作品となっています。

可愛い絵で巨乳が好きな方、そしてモテモテな主人公とハーレム展開が好きな方はぜひプレイして欲しいですね。

残念なところとしては、サクラとゆいの√が無かったこと、そして全員のハーレムえっちが無く最大で3Pまでだったこと。

ここに関しては恐らくFDが出ると思うので、期待したいところです。

なのでシナリオを求めている方以外は、楽しめる作品になっているので、ぜひプレイしてみてください。

 

『プリスタ』まとめ!

今回は『プリンセス☆シスターズ!』の感想、ネタバレを紹介してきました。

近年発売しているPrincess Sugarの中でも、かなり面白かった内容となっていた作品。

ハーレム√に少し物足りなさを感じたものの、FDで欲しかったところを追加してくれることを期待したいです。

プリスタはお姫様、ハーレム系統、回想シーンが多い作品が好きな方は、ぜひプレイしてください。

プレイした感想を、コメントやTwitterにて待っています。

【FANZA】

【Getchu】

一番上へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました