ウザ絡みギャルの居候が俺の部屋から出て行かない2感想!【レビュー】

ラノベ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ウザ絡みギャルの居候が俺の部屋から出ていかない2(愛称:ウザギャル)は、2021年7月に電撃文庫より刊行された作品です。

ウザギャル2巻では、真波と更紗2人との関係が大きく動きます。

3人の過去が2巻で綺麗に絡み合っていき、次の巻が非常に楽しみになりました。

ウザギャルは構ってちゃんなギャル、ラブコメが好きな方にオススメしたい作品です。

今回は『ウザ絡みギャルの居候が俺の部屋から出て行かない2』の感想、ネタバレを紹介していきます。

ネタバレ要素含む内容になるので、苦手な方はページから離れましょう。

ウザギャル1巻の感想はこちら。

 

JCギャルによる日常ラブコメ!『ウザギャル2巻』あらすじ紹介!

出典元:電撃文庫

ウザギャルはハイテンションなJCギャルとの日常ラブコメを楽しめる作品になります。

2巻では、主人公、真波、更紗の関係に変化がありました。

ここでは『ウザ絡みギャルの居候が俺の部屋から出て行かない2』のあらすじを紹介していきます。

 

ヲタクな高校生主人公と、従妹のハイテンションなJCギャルによる日常ラブコメ第2弾。

2巻では怠惰な夏休みを過ごそうとしていた主人公『春太』が、ウザ絡みをしてくる従妹ギャル『真波』。

夏休みバイトをしなければ父親に買って貰ったテレビと、小遣い無しと言われた春太は、真波の紹介でバイトをすることになります。

真波の友達が経営してる喫茶店でバイトをすることになった春太は、真波の友達である『一葉』とタイプが同じということで仲良くなるのです。

一方で春太にだけ塩対応していたクラスメイトである『六条更紗』は、テストの打ち上げでカラオケへ行くことに。

春太とカラオケへ行ったとき、更紗は「月が綺麗ですね」と言われ告白されたと受け取ってしまいます。

知識が無かった春太は、知らずに発言して誤解を生んでしまうことに。

誤解を解くため更紗をデートすることになったり、バイト先で初恋の人であった『まゆ姉』の話が出たりと、怒涛の日々を過ごします。

一葉たちと話をしていると、春太の初恋相手だったまゆ姉の正体が判明。

そして真波が春太が未だにまゆ姉のことを好きだと思うことで、自分の気持ちに気付くのです。

果たしてまゆ姉の正体と、真波の気持ちは何だったのでしょうか。

 

『ウザギャル2巻』キャラクター紹介!

出典元:電撃文庫

ウザギャル2巻は、1巻と同じキャラクターで物語が進んでいきます。

1巻の感想にて、キャラクターの紹介をしているので、よろしければそちらをご覧ください。

ウザギャル1巻の感想はこちら。

 

『ウザギャル2巻』感想紹介!

ウザギャル2巻は真波と更紗の関係が大きく変わります。

2巻で変化した関係に、今後の展開が楽しみになった内容でした。

ここでは『ウザ絡みギャルの居候が俺の部屋から出て行かない2』の感想を紹介していきます。

 

春太の初恋人である『まゆ姉』が更紗であり、真波が恋心に気付き伝えた2巻。

2人が春太のことを好きだと伝えた巻となりました。

春太が過去に好きだった、まゆ姉の仕草を更紗が取ったことで気付きます。

そして春太は更紗に惹かれていることに気付くのです。

2人の恋を応援していた真波。

そんな真波も春太が真波に惹かれているのを見て、自身の気持ちに気付いてしまいます。

想いを伝えられた春太。

そして真波が大切に持っていた生徒手帳に入れていたカードを見て、春太の更紗へ惹かれている想いが揺らぐことになります。

真波が大切に持っていたカードというのが、春太が小さい頃に「ずっと一緒にいよう」と約束をしてプレゼントしたカードだったのです。

2人のうちどちらを選べばいいか分からなくなった春太。

1巻とは違い、2巻ではかなり恋愛要素が強くなった内容となり、今後はもっと濃いラブコメが期待できそうです。

春太が真波を選ぶのか。

それとも更紗を選ぶのか。

今後の話が非常に楽しみです。

 

『ウザギャル2巻』まとめ

今回は『ウザ絡みギャルの居候が俺の部屋から出て行かない2』の感想、ネタバレを紹介してきました。

2巻では3人の関係が大きく動いた話になっています。

後半では更紗、真波からの好意を伝えられて終わったので、3巻の展開が非常に楽しみになりました。

ウザギャルは構ってちゃんなギャル、ラブコメが好きな方は、ぜひ購読してみてください。

購読された方は、感想をコメントやTwitterにて待っています。

一番上へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました