ゆびさきコネクション/ミニファンディスクVol.1感想!

エロゲ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ゆびさきコネクション/ミニファンディスクVol.1(愛称:ゆびさきFD)は、2022年2月にHOOKSOFTより発売されたゲームです。

ゆびさきFDは、前作『ゆびさきコネクション』のファンディスクで、今回は悠月と美琴のエンディング後が描かれた作品になります。

本編から更に増された濃密なイチャラブと、恋人より一歩先を意識した新たな関係性を楽しめました。

ゆびさきFDは本編をプレイ済み、純愛、社会人の恋愛、キャラゲーが好きな方にオススメです。

今回は『ゆびさきコネクション/ミニファンディスクVol.1』の感想、ネタバレを紹介していきます。

ネタバレが苦手な方、18歳未満の方はページから離れましょう。

18歳未満はこちら

 

『ゆびさきFD』あらすじ&√紹介!

出典元:HOOKSOFT

ゆびさきFDは、前作『ゆびさきコネクション』のファンディスクで、今回は悠月と美琴のエンディング後が描かれた作品になります。

本編からさらに増された濃密なイチャラブと、恋人よりも一歩先を意識した新たな関係性を楽しめました。

ここでは『ゆびさきコネクション/ミニファンディスクVol.1』のあらすじと、簡単な√紹介をしていきます。

 

桜坂悠月

出典元:HOOKSOFT

主人公は悠月と毎日のようにイチャイチャしていました。

そんなある日、仕事中に上司が悩んでいるところに遭遇した主人公は、悩んでいる理由を聞いてみることに。

すると別部署で急遽ブライダルモデルが必要になったとのことでした。

家に帰り悠月に話をしたところ、ブライダルモデルを引き受けると言ったのです。

この時、悠月は主人公が新郎だと勘違いして引き受けていたため焦ることに。

なんとか主人公が新郎役をすることになりますが、モデルの仕事に向けて日々準備をしていくうちに、2人は結婚を意識するようになるのでした。

 

悠月のFDは、元気ハツラツな姿は変わっていません。

本編と変わらない楽しそうな日常が見れました。

主人公が仕事から帰ってくると、笑顔で出迎え家事をしてくれている若妻感がとても素晴らしいもの。

サメが好きなところも変わらずで、FDでも話が出てきてクスっとなりました。

後半ではブライダルモデルを引き受けることにより、結婚を意識する内容となっています。

一緒に過ごすだけでなく、次を意識するようになった悠月。

悠月がまた一つ、学生から大人へと階段を上がった瞬間だと感じました。

ウェディングドレスを着た悠月は、非常に美しく可愛いもの。

2人が本当に幸せになってほしいという気持ちで、いっぱいになりました。

 

水無瀬美琴

出典元:HOOKSOFT

新婚の2人は毎日イチャイチャできると思っていましたが、現実は甘くありません。

結婚したことによる各種手続きや、結婚式の準備。

更にお互いが社会人のため、イチャイチャできない毎日が続いていました。

そんな多忙な中でも2人は、わずかな時間を見つけては、小さな幸せを堪能していくのです。

 

本編でも大好きだったヒロイン。

FDでも一緒にお酒を飲みたい気持ちや、お付き合いしたいという気持ちが強くなりました。

社会人同士の恋愛だったこともあり、共感を得られるところが多いのでは無いでしょうか。

自分は恋人いたことない童貞なので分かりませんが(泣)

婚姻届は出したものの、本編の頃から変わらない2人に安心感を覚えます。

いまだに同棲はしないでお隣さんのままであり、会社帰りに美琴の親友と飲みに行ったり。

恋人だったころと変わらずに、ずっと幸せでいれているからこそ、変わらない2人。

FDをプレイしていて、この2人は結婚したり子供ができた後も変わらないんだろうなと感じるほど。

そんな2人のやり取りに温かさを感じ、涙がほろりと出てきました。

いつまでも幸せでいるだろうなと思わせてくれる物語。

終始顔のニヤニヤが止まらない√でした。

 

『ゆびさきFD』感想紹介!

Twitter:@HOOKSOFT

ゆびさきFDは、本編後が描かれた、もう一歩先の幸せを堪能できる内容となっています。

プレイが終わった後に、もう一回本編へをプレイしたくなる素敵なアフターストーリーとなっていました。

ここでは『ゆびさきコネクション/ミニファンディスクVol.1』の感想を紹介していきます。

 

『サメ好きなヒロイン』『お酒が好きなヒロイン』のアフターが描かれた幸せな物語を楽しめた作品。

前作がかなり評価が高い作品だったことから、非常に楽しみにしていたFD。

期待していた通りの甘く、そして2人のヒロインによる幸せそうな日常を見ることができ、とても満足度の高い内容となっていました。

特に年上でお酒好きな美琴さんが特に好きだったため、彼女の√では社会人である自分にとってかなり刺さるもの。

美琴さんとお酒を一緒に飲みたい。

お互い仕事をしながらも、空いた時間を一緒に過ごせる幸せをこの人と感じたい。

こんなことを思ってしまう√。

前作のゆびさきコネクションで、特に好きなヒロインや思い入れが強いヒロインがいる方は、あまりの幸せな空間に感涙するでしょう。

ヒロインが可愛く描かれている作品は、心が豊かに、そして温かくせてくれます。

そんな温もりを感じることができる本編からのFDでした。

次のFDは、好きなヒロインである『伊織』さんの物語。

発売を楽しみに待っています。

 

『ゆびさきFD』まとめ

今回は『ゆびさきコネクション/ミニファンディスクVol.1』の感想、ネタバレを紹介してきました。

本編のアフターが描かれた、もう一歩先の幸せを堪能できた物語。

次のVol.2もかなり期待値が膨らむ内容の作品となっていました。

ゆびさきFDは本編をプレイ済み、純愛、社会人の恋愛、キャラゲーが好きな方にオススメです。

プレイされた方は、感想をコメントやTwitterにて待っています。

【FANZA】

【Getchu】

一番上へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました