プレイするべきか?ユキイロサイン感想【レビュー】【ネタバレ有り】

エロゲ

萌えブログ - にほんブログ村

ユキイロサインは、2021年3月にWonder Foolより発売されたゲームです。

ユキイロサインは、今までのWonder Foolとは路線がかなり変わったゲームで、原画&シナリオライターから『アオナツライン』を彷彿とさせる作品になります。

自分はアオナツラインをプレイしていたため、楽しみにしていた作品でしたが、期待値を上げすぎたため、少し物足りなさを感じてしまいました。

しかしアオナツラインをプレイしてない方にとっては、非常に楽しめるはずです。

もちろんプレイしていても、物足りないと感じるだけで作品自体の出来は良いものでした。

今回は『ユキイロサイン』の感想、ネタバレを紹介していきます。

ネタバレが苦手な方、18歳未満の方はページから離れましょう。

18歳未満はこちら

 

冬の田舎で繰り広げられる恋愛物語!『ユキイロサイン』あらすじ紹介!

出典元:Wonder Fool

ユキイロサインは冬の田舎を舞台にした作品です。

寒い冬の暖かな結末に向かう物語を楽しめる作品でした。

ここでは『ユキイロサイン』のあらすじを紹介していきます。

 

雪景色が印象的な田舎町を舞台にした恋愛物語。

最初は主人公と美玖、広中の3人で始まった物語でした。

しかし留学生のスヴェと、転校生の香子が加わり大きく物語が動きます。

転校してきた新たに仲間となった香子は、昔3人と仲良かった幼なじみでしたが、忘れられていました。

そんな香子と町の文化に触れながら、親交を深めていきます。

スヴェと美玖がお互いを看病し、さらに仲が深まっていきました。

そんな5人の輪が出来上がると一緒に、ヒロインたちは主人公に『恋心』が芽生えていくのです。

果たして主人公は、ヒロインたちとどのような物語を紡いでいくのでしょうか。

 

『ユキイロサイン』キャラクター&√紹介!

共通で友達として仲を深めていった5人が、ヒロインは主人公に恋心を抱き始めます。

攻略順ですが僕的には香子→美玖→スヴェが良かったかなと感じました。

美玖の立ち位置的に最後に回しましたが、アオナツラインをプレイしているのであれば、最後にすると期待値をかなり持っていると思うので、物足りなさを感じるはずです。

ここでは『ユキイロサイン』のキャラクターと、簡単な√を紹介していきます。

 

勿来美玖

ユキイロサイン キャラクタームービー『勿来 美玖』

主人公の幼なじみで、冷たい印象を与えることが多いですが、実際には面倒見が非常に良い女の子。

クールな見た目で僕好みのヒロインということで、かなり期待値が高いヒロインでした。

その期待値通りの、付き合うまでは時間がかかりましたが、恋人になってからのデレ具合はヤバく、非常に可愛かったです。

美玖は主人公と恋人だった過去があります。

恋人になった原因が、美玖の姉にフラれた主人公を慰めるために付き合い始めましたが上手く続かず、別れる事になったのです。

しかし別れた後も美玖は主人公のことがずっと好きで、ようやく告白されて恋人になったときは、感涙しました。

そして恋人になってからの美玖はデレデレで、顔が変形するくらいニヤニヤが止まらなかったです。

ずっとEDまでこんな時間が続けばいいのにと思っていました。

ですがアオナツラインでもあった、親友との話しにシフトしていき友情ENDのような感じになってしまうことに。

話しは良かったものの、好きな女の子の√だった+ようやく恋が実ったということもあり、もう少しイチャイチャするのを見ていたかったところでした。

好きなシーンは仲居服での着衣愛撫と、3回目の着衣。

 

スヴェトラーナ・グルチェンコ

ユキイロサイン キャラクタームービー『スヴェトラーナ・グルチェンコ』

ロシアからきた留学生で、美玖の家にホームステイしているお調子者で臆病な女の子。

ヒロインの中では1番明るい雰囲気を出していて愛されキャラでしたが、設定が結構重めです。

設定の話になるたび、いつもと違うスヴェを見せ、そんな彼女を周りが気遣い支えていくような√となっていました。

共通√であった美玖とスヴェがお互いを看病し、仲を深めた話がかなり活きていた√だと感じます。

そのこともあり僕的には1番好きだったストーリーだったし、泣けるところもあったので最後に攻略するのが良かった気がしました。

好きなシーンは2回目とオマケのバック。

 

高萩香子

ユキイロサイン キャラクタームービー『高萩 香子』

どれだけ結の話が欲しいと思わせてくれたかという√。

5人の中で1番新しく輪に入った女の子。

転校生で主人公達の後輩ですが、過去に一緒に遊んだりしたことはあるものの、忘れられていたちょっと可哀相でした。

田舎の文化に馴染んでいく香子は見ていて微笑ましかったですね。

主人公とは早い段階で恋人になり、イチャイチャする時間が他ヒロインより長かったのは高評価でした。

後半では自分と同じ価値観と思っていた主人公が、医学部を受験することで前に進んでいこうとします。

やりたいことを見つけれず、立ち止まっていた香子は主人公と釣り合っているのか不安になり、衝突するのです。

周りの存在により、香子は再び立ち上がることができただけでなく、最後のインタビューでの強気な発言は成長を感じられて震えました。

結の最初は嫌な女の子だったかもしれません。

しかし話を進めていくと、ただ香子が大好きな女の子で、素直になれないツンデレさんだったところも非常に可愛く、1番攻略したい女の子となってました。

√の追加待ってます。

好きなシーンは2回目のバックと、ナースでの対面座位。

『ユキイロサイン』感想紹介!

出典元:Wonder Fool

どの√もヒロインより周りの存在が映える話で、共通での親交を深めていくシーンが活きていたように感じました。

全体的には満足度の高い作品だったと言えるでしょう。

ここでは『ユキイロサイン』の感想を紹介していきます。

 

人に勧めるのは難しいですが、プレイはすべき作品だと言えます。

特にアオナツラインをまだ未プレイと言う方は、先にユキイロサインをプレイしてからだと、より最高ですね。

『アオナツライン』と比べるのではなく『ユキイロサイン』単体でみれば優秀な作品でしょう。

アオナツラインをプレイし、今回の製作陣を見ると比べてしまうかもしれません。

比べてしまうと全体的に物足りなさを感じるかと思います。

しかしユキイロサイン単体で見たり、アオナツラインをプレイしていない人にとっては、面白い作品であるのは間違いないでしょう。

5人の心地よい空気感が素晴らしく、周りのサブキャラも良い味が出ていて面白い作品に仕上がっていました。

僕からの不満点というか、こうして欲しかったところは2点。

  • 美玖と恋人になってからのイチャイチャをもっと欲しかった
  • 結√の実装

上記のアペンドもしくわFDお待ちしています。

 

『ユキイロサイン』まとめ

ユキイロサインOP ver0326

今回は『ユキイロサイン』の感想、ネタバレを紹介してきました。

今までのWonder Foolとは違った系統でしたが、かなり楽しめた作品です。

アオナツラインをプレイしてる方には、少し物足りなさを感じるかもしれません。

しかしユキイロサイン単体で見れば、話も暖かくメイン5人の掛け合いを非常に楽しめる作品でした。

僕は楽しめたので、ぜひこれを読んでるあなたにもプレイして欲しい作品ですね。

不安という方は体験版をプレイしてから考えても良いかもしれません。

プレイされた方は、感想をコメントやTwitterにて待っています。

【FANZADL】

【Getchu】 

一番上へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました